忍者ブログ
仕事柄さまざまなウェブサイトを利用する事があります。 利用したウェブサイトの感想を淡々と描いて行こうと思います。
[1]  [2
新居への引っ越しを機に、長年乗っていたビックスクーターを手放すことにしました。
初めての売却だったのですが、そもそもそんなに値段が付くと思っていなかったので、そのバイクを購入した店舗に相談に行きました。
目安も何もわからなかったので、言われるがままに査定金額を提示されて、なんとなくこんな感じかな・・・程度に思ったのですが、その日は決めきれずにバイクに乗って帰りました。
後日、たまたま近くにあったバイクの買取り店に立ち寄り、ふらっと査定をしてもらったところ、前回の査定金額よりも更に安い金額の提示でした。
なんとなく足元見られたような気がしたのですが、買取専門といいながらも、あまり金額がつかなかったことに若干不満を感じました。
結局、インターネットでバイク買取のおすすめ店やサービスの比較サイトを見て、よさそうなところを複数リストアップして査定依頼をしました。
最高値は訪問買取りの有名店で先の二つの査定額を5万円以上も上回る額でした。
初めはダメ元での売却を考えて、最終的に新しい家具が買えるほどの買取り額になったので、少し面倒でも複数のお店で査定してもらうという事は大事だなと思いました。
PR
私は以前、すごく落ち込んでいるときに駅ビルの中にある占いコーナーを利用したことがありました。

土曜日の夕方という事もあり、駅ビル自体が混雑していて並ぶのは嫌だったのですが、どうしてもこんな気持ちで週末を過ごしたくないなと思っていたのです。

誰かに話を聞いてもらいたいなと。

自分の番になって気が付いたのですが、パーテーションが簡易的なもので2回の通路から見下ろせば私が丸見えという感じで、帰りがけに会社の同僚に見られたらいやだなとか、気が散って相談どころではありませんでした。

それから家に帰って何となくネットで占について調べていたところ、「電話占い」のデータベースのようなサイトを見つけました。

ここに登録している占い師さんなら、電話で24時間相談に乗ってくれるのだそうです。

それを見て藁にもすがる思いで電話をして、1時間少し相談と鑑定、アドバイスをもらいました。

晴れてその翌日からの連休を楽しい気分で過ごすことが出来たのですが、これもそのサイトを見つけた事(運命)と、前向きになれるアドバイスのおかげだと思っています。
私は以前音楽活動をしていました。
アルバム発売の記念ライブと言う事でしたので、仲の良かった音楽仲間やクラブ、またはライブハウスでお世話になっている方からコメントを頂きライブの転換の時間を利用しPVを上映しようと言う試みでした。
私達が主に活動していたので深夜営業のクラブでしたので、プロジェクターは完備されていませんでした。それ程頻繁に使う物ではありませんので購入するのは少し抵抗がありました。
そんな中色々と調べているとプロジェクターのレンタルがある事を知りました。
私が依頼したレンタル店では、わざわざ店舗に伺わなくても現地へ届けてくれるとの事でとても助かりました。
返却時も引き取りに来て下さったので、当時車を持っていない私達にはとても有り難いサービスでした。
予約の電話をした際も、ライブ会場の広さ等を考慮し一番適したプロジェクターを準備して下さいました。
当初、プロジェクターの映像をライブハウスの壁に直接映し出そうと思っていたのですが、壁の素材等打ち合わせしたところ、それだと綺麗に上映出来ない可能性があるとアドバイスを頂きました。
ライブも無事に終わり、コメント上映も好評でした。何もかも親切に対応して貰いとても感謝しているのを覚えています。
あまり頻繁に使うものでもありませんし、一発本番勝負で使用するのであればレンタルを利用しプロの方にアドバイスをしてもらうのが良いのかも知れません。
ネットで車を売ると言ってもオークションや個人売買の話ではありません。

マイカーの買い替えの下取りというのは、中古車買取り専門業者に売った方が断然高いという話です。

これは以前から買い替えの度に気にはなっていたのですが、ディーラーの下取りの場合、買い替えの最終詰めで「じゃあ下取りを上げましょう。」という話になった場合、結局他のオプションや値引きで調整されているという事があったのです。

また、ディーラーの場合、年式や走行距離、タイプ、状態で一律に相場が決まっているのですが、クロカン4WDやチューニングベース車、海外需要のあるタイプの車などは専門業者によってチェーン店やディーラーとは全く違った見積もり査定が出る場合があります。

東京で「車売る 見積もり」と検索して、一括査定サービスを利用してみると判りますが、買取り業者の得意分野(販売ルートの有無)によって数万円、時には数十万円の違いが出る事を私もこの目で確認しました。

東京都内の業者なら、地方よりもさらに販路が多彩で、直接売買ルートのある業者が多いのでかなり思い切った価格を提示してくれる業者もいます。

もうすでに売ると決まった車ですから、同じ条件なら1万円でも高く買ってくれる会社の方が良いですよね。
3年前中古で買って乗っていた軽自動車を買い取りに出しました。
まだ故障などはなかったので乗り続けたかったのですが、北海道への転勤が決まった為、手放すことにしましました。雪が数十センチ積もるような寒い地域だったので、二駆ではなく四駆の車に買い換えないと運転に自信がないと思ったからです。
買い取ってもらうと決めてからは、できるだけ高く買いとってもらおうと思い、まず車をきれいにすることにしました。
車の外側はコイン洗車を使い、最後に自分で拭き上げをしました。
内側は掃除機と拭き掃除をし、消臭スプレーをふきかけました。タバコはいっさいすわないのですが、一応一日まどを開けて換気をしました。
以前実家の農家のトラックをトラック王国という専門業者に買い取ってもラットのを思い出し、査定は軽自動車専門買取りを含む三カ所にお願いしました。
一カ所で済ませなかったのは、その会社によって高く買いとれる車種があるかもしれないし、査定する人によっても金額に差がでると思ったからです。
それぞれ査定時間は5分から10分程度だったとおもいます。
査定額はカーディーラーが5万円、軽自動車専門店が販売店が10万円と13万円でした。担当者の方といろいろ相談し、冬タイヤも売り出すことにして、一番高かったお店にお願いすることに決めました。

やはり少しでも車を高く売りたいなら、車種に会ったお店に査定してもらう事です。
手間はかかりましたが、少しでも高く買いとってもらえて良かったです。
HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 無味感想 All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]